ランナーコーチ

ランナーコーチの基本と役割!さらに信頼されるコーチャーになろう

ランナーの走塁をサポートするのがランナーコーチ(ランナーコーチャー・ランコー)の役割になります。

常に状況を分析し把握してランナーのサポートに努めます。

☑ 一塁コーチャーの役割は「一塁を回って次の二塁を狙うのか?」の判断

☑ 三塁コーチャーの役割は「二塁~三塁・二塁~ホームを狙うのか?」の判断

を行います。

  • 次の塁を狙う時には「ゴー!(GO / 行け)」
  • 止まってもらう時には「ストップ!(STOP / 止まれ)」

などと的確に短い言葉とジェスチャーでランナーに伝える様にします。


ランナーコーチの基本

実際にランナーコーチはどの様にして走者をサポートするのでしょうか?

まずは、ランナーが一塁や三塁にいるケースでの声掛けをご紹介します。

声掛けというのは「ランナーへの確認事項」になります。

  • アウトカウント・点差・イニング数の確認
  • 次の場面への対応と走者の数
  • 相手野手の守備の特徴や肩の強さ
  • 相手投手の牽制やクセの特徴

などになります。

プレーして塁に出ている選手は興奮したり気分が高まっています。

そんなランナーへ、冷静で広い視野を持ち情報を確認したり知らせたりします。

情報はしっかりと整理して的確で簡潔に伝えます。


ランナーコーチの進塁の判断

ランナーコーチの最も重要な役割が「進塁の判断」ですね。

進塁か?ストップか?その判断材料は ・・・

点差・アウトカウント・イニング数

試合内容の状況に応じて判断をします。

リードしていれたりノーアウトならば無理をして進塁指示を行う必要ありません。

逆に終盤で均衡して1点が欲しい場合には少し無理をしてでもホームを狙います。

相手の守備力

捕球した相手の外野手の肩の強さや、連携のうまさも頭の中へ入れておきます。

ランナー自身の足の速さ

ランナーの足の速さは当然なのですが、スライディングのうまさも考慮します。

ちなみにランナーがホームを狙い際どい場合には、次のバッターが走っているランナーに右側へ滑り込め!などとジェスチャーをします。

このネクストバッターの役割を「ホームコーチャー」と言います。


ランナーが進塁に迷ったら?

進塁するか止まるのかの判断は、最終的にはプレーをしている選手の自身の判断になります。

ですが、もしランナーコーチが「ストップ」と判断して指示を出しているならば、コーチャーの判断を優先させます。

その理由は、一方向に走っているランナーよりも「コーチャーの方が状況がよく見えている」からです。

また、ランナーはコーチャーの指示がある事により中途半端で迷わずにプレーが出来ます。

ですので、ランナーコーチとして信頼される様になりたいですね。


ランナーコーチの役割

ランナーコーチは、監督(指導者)の意図や意思をランナーに伝える重要な役割になります。

常に監督からの指示が出る訳ではありませんので、ランナーコーチは瞬時の判断ができる様に、チームとしての野球を共有しておきたいです。

ランナーからの監督からも信頼が必要になるのがランナーコーチになります。

目立つバッターやランナーと違い、縁の下の力持ちのサポートですが、ランナーコーチの判断でチームの勝敗が左右される事もあります。

その様な状況でのチームの勝利はコーチャー冥利に尽きるでしょう。

>>> 走塁ランナーコーチ上達革命



プロが教える野球の守備が上達するDVDランキング

  1. No.1川﨑宗則の世界に通用する野球守備上達DVD

    川﨑宗則のマスタープロジェクトDVD

  2. No.2プロコーチの実践経験がある清家政和のDVD

    清家政和の野球内野守備上達革命DVD

  3. No.3定詰雅彦の一流のキャッチャーになれるDVD

    野球キャッチャー練習育成上達プログラム


最新の記事

  1. 春山総星
    短時間の練習でもチームを強くする野球守備の練習方法「春山総星」
  2. ピッチング上達
    川口和久の右脳的ピッチング術
  3. ピッチング上達
    ピッチング上達「高橋尚成直伝テクニカルフィーチャDVD」
  4. 変化球
    変化球の握りや投げ方について「変化球バイブル」
  5. 甲子園に出場する方法
    甲子園に出場する方法「人生最高の思い出や折れない気持ちの育成」

カテゴリー

野球が100倍面白くなる楽天グラゼニ

野球専門店楽天ベースマン

ベースマン