ライト守備

ライトの守備のポイントと練習や上達方法

ライト守備に求められるのは強い肩とスライディングキャッチの上手さです。

今までの「レフト守備」や「センター守備」で外野手としてのポイントは解説してきました。

ですので、もう外野の解説は不要なので、今回はライトのポイントを簡単にご説明します。

  • 最近では、左バッターが増えてきた
  • 右方向を意識して打てるバッターが増えてきた

などのために昔よりもライトは重要視されています。

ライトのポジションは、サードやバックホームでランナーを刺す強肩が必要です。

また、その様なプレーはライトの見せどころになります。

打球の性質としては、ライトフライは回転がかかり切れていくボールが多くなります。

  • ファールゾーンへと切れていく打球
  • セカンド後方に落ちていく様な緩い打球(テキスサヒット)

などの打球もあるために、ライトはしっかりとスライディングキャッチを身に付けたいところです。


スライディングキャッチの方法

スライディングキャッチでは怪我をしない様に、右利きならば「左のお尻から太ももの側面」で滑る様にします。

  • 際どいボールに間に合う
  • 切れていく打球に間に合う

というメリットがあります。

また、ライト守備は一塁カバー(バックアップ)にも入るのを忘れない様にしましょう。

ファーストへ送球が行われる度にカバーリングへ入るのもライトの動きになります。

セカンド後方へのフライなどは基本的に外野手(ライト)が捕る様に意識します。

セカンドとライトが交錯しない様にしっかりと声を出して意思表示をする様にします。

時折、プロ野球選手でセカンドとライトが交錯したり、お見合い(譲り合い)になったりするのは、お互いの声が観客の声や音で聞こえないからになります。

外野手としての基本はもちろんのこと ・・・

  • 肩の強さとコントロール
  • スライディングキャッチ
  • 野手との連携・声出し
  • ファーストカバー

をしっかりと行いましょう。

☑ イチロー ファインプレー集


関連記事


プロが教える野球の守備が上達するDVDランキング

  1. No.1川﨑宗則の世界に通用する野球守備上達DVD

    川﨑宗則のマスタープロジェクトDVD

  2. No.2プロコーチの実践経験がある清家政和のDVD

    清家政和の野球内野守備上達革命DVD

  3. No.3定詰雅彦の一流のキャッチャーになれるDVD

    野球キャッチャー練習育成上達プログラム


最新の記事

  1. 春山総星
    短時間の練習でもチームを強くする野球守備の練習方法「春山総星」
  2. ピッチング上達
    川口和久の右脳的ピッチング術
  3. ピッチング上達
    ピッチング上達「高橋尚成直伝テクニカルフィーチャDVD」
  4. 変化球
    変化球の握りや投げ方について「変化球バイブル」
  5. 甲子園に出場する方法
    甲子園に出場する方法「人生最高の思い出や折れない気持ちの育成」

カテゴリー

野球が100倍面白くなる楽天グラゼニ

野球専門店楽天ベースマン

ベースマン