バントの極意

バントの基本とやり方「バント上達の極意3つのポイント」

バントは確実にランナーを進塁させたい「計算ができる」進塁プレーになります。

ですので、バントは確実に決めたいものです。

欲を言えば「確実の一球で仕留めたい」ものです。

まずは、プロ野球選手として現役を終えたバントの名手の「宮本慎也」のバントの極意です。


宮本慎也のバントの極意

宮本慎也は、バントの瞬間は「押すでも引くでもなく、ボールを受ける感じ」と話ます。

野球バント

右手でボールを吸収する様な感じと言います。

野球バント

間隔としては、他のスポーツの「ラクロス」と言います。

ラクロスのラケットでボールをキャッチする様なイメージですね。

野球バント


バントの基本とバント上達の3つのポイント

バントの極意は「膝の使い方」と右打者ならば「右手の使い方にあります。

1 バントの構えは投球動作に合わせる

ピッチャーの投球モーションが始まると同時に、バントの構えを始動します。

投球前にバントの構えをするのも良いですが ・・・

  • バントをしにくいボールを投げられる
  • ピッチャーを揺さぶることが出来る

というのが理由になります。

構えたら、バットの先端は「外角高目」いっぱいのストライクコースに合わせます。

これで、ストライクの判断が難しいバントの構えで、外のストライクの判断がしやすくなります。

また、バントは体より遠くのボールほど難しくなるので、初めから一番遠い所に構えると良いです。

2 バントの高さは膝で調整する!

バントでは、バットを腕だけで合わせて動かすと「目線や目線の高さ」がブレるためにバントをしにくいです。

ですので、バントのボールを合わせる高さは「膝で調整する」様にします。

最終的には、腕でボールに合わせますが、基本の高さは膝ですね!

3 右手でボールを捉える感じ

最後にバットとボールが当たる瞬間では、「右手でボールを掴みに行くイメージ」です。

意図的なドラッグバントやプッシュバントとは違い、ボールの勢いを殺すために、押しもも引きもせずに「右手で捕りに行くイメージ」なんですね。

  • ドラッグバント / 右打者なら右方向・左打者なら左方向へボールを転がすセーフティバントの一種
  • プッシュバント / ベースカバーや守備の動きを突いて、意図した所へ狙うバント

以上が、バントが上達する3ポイントの基本になります。

それにしても、年配者の中で、バントをバンドって言うのは何でですかね(笑)

プロ野球選手の中でも、中村紀洋(ノリ)は「バンド」って言ってましたね(笑)

バントが上達すれば「スクイズ」もしっかりと決めることが出来る様になりますよ ^^ /



プロが教える野球の守備が上達するDVDランキング

  1. No.1川﨑宗則の世界に通用する野球守備上達DVD

    川﨑宗則のマスタープロジェクトDVD

  2. No.2プロコーチの実践経験がある清家政和のDVD

    清家政和の野球内野守備上達革命DVD

  3. No.3定詰雅彦の一流のキャッチャーになれるDVD

    野球キャッチャー練習育成上達プログラム


最新の記事

  1. バッティングフォーム
    バッティングフォームの基本から応用まで!
  2. 春山総星
    短時間の練習でもチームを強くする野球守備の練習方法「春山総星」
  3. ピッチング上達
    川口和久の右脳的ピッチング術
  4. ピッチング上達
    ピッチング上達「高橋尚成直伝テクニカルフィーチャDVD」
  5. 変化球
    変化球の握りや投げ方について「変化球バイブル」

カテゴリー

野球が100倍面白くなる楽天グラゼニ

野球専門店楽天ベースマン

ベースマン