体の正面で捕る方法

少年野球の守備指導で自然と体の正面で捕れる様になる「帽子キャッチ練習方法」

少年野球(学童野球)に入って来たばかりの子どもは、ボールを怖がって避けてしまうことはありませんか?

その様な場合に、正面に入ることを言ってもなかなか出来ない子どももいます。

そんな時には、両手に帽子を持たせてボールを転がしてキャッチする練習をしましょう。

両手で緩いゴロを捕ることによって、自然とボールの正面に入れる様になります。

ポイントは両手ということです。

両手で帽子を持っているので、正面に入らないとボールをうまくキャッチできないんですね。


体育館で行う時には?

体育館などの室内で行う場合には、テニスボールなど床が傷付かないボールで行いましょう。

グラウンドで行い、帽子が汚れるのが懸念される場合には、100均で適当な帽子を買っても良いですよ。

徐々になれて来たら、左右に振ったり・ノーバウンドでの練習を行うと良いです。

  1. 正面の緩いゴロ
  2. 左右に緩いゴロ
  3. 正面の少し速いゴロ
  4. 左右に少し速いゴロ
  5. ノーバウンド(小フライ)での練習

などステップアップで行っていくと良いです。

この練習では、色々と指導的な声掛けをしなくても、自然と正面に入れる様になります。

正面に入れ!ボールへ回り込め!ボールを怖がるな!など言っても慣れるまでは難しいですからね。

野球部(クラブ・少年団)入ったばかりで技術が追いつかない子どもには、まずは野球の楽しさを伝えたいですよね。



プロが教える野球の守備が上達するDVDランキング

  1. No.1川﨑宗則の世界に通用する野球守備上達DVD

    川﨑宗則のマスタープロジェクトDVD

  2. No.2プロコーチの実践経験がある清家政和のDVD

    清家政和の野球内野守備上達革命DVD

  3. No.3定詰雅彦の一流のキャッチャーになれるDVD

    野球キャッチャー練習育成上達プログラム


最新の記事

  1. 春山総星
    短時間の練習でもチームを強くする野球守備の練習方法「春山総星」
  2. ピッチング上達
    川口和久の右脳的ピッチング術
  3. ピッチング上達
    ピッチング上達「高橋尚成直伝テクニカルフィーチャDVD」
  4. 変化球
    変化球の握りや投げ方について「変化球バイブル」
  5. 甲子園に出場する方法
    甲子園に出場する方法「人生最高の思い出や折れない気持ちの育成」

カテゴリー

野球が100倍面白くなる楽天グラゼニ

野球専門店楽天ベースマン

ベースマン